個人的コモンセンス

賃貸マンション暮らしからの京都記録。その他自分なりの考えを綴ります。

安くすませたい賃貸住宅の初期費用!知らぬ間にプラスされていた仲介不動産屋のオススメオプション

11月、何だか中途半端な時期ですが、

同居人が仕事の都合で京都を離れることになったので引越することになりました。


部屋探しの話はまた今度しようと思っているので、今日は仲介業者さんのオプションサポートについて。


前回の引越の際の仲介業者さんは、地元の不動産屋さんだったからなのか?、オプションは何もつけられなかった(案内もされなかった)のですっかり忘れていたのです。


管理会社から契約書が届いたとのメールが来たので、店舗まで受取りにいくと

一緒に入金明細も渡されました。



紙を見るとやけに高い。

礼金が高いのはまぁ仕方ないとして

それでも高い。


よく見ると

プラス約50000円のオプションが。


( ̄▽ ̄)


ええぇ。


契約したのはエイブルさんなのですが

オプションでついてきたのが

コンシェルジュ24 16200円

※入居安心サポート的なもの。

・ゴキブリ除菌 16740円

・エアコンクリーニング 10200円

・SAT119 5660円

※ペットボトルサイズの小型消火器


合計48800円!


内心要らないなぁと思いながらも説明を受け、外して下さいとは言えずお持ち帰り。


こういうのって、任意ですよって相手方から言われれば断りやすいんですけど、

何も言われないで勝手につけられてたりすると断るのすごく勇気いるんですよね…

あからさまに、不機嫌な感じになってしまう営業さんもいてはるし。

えっ?こっちが悪いことしてるの?って感じてしまう。


いや、でも勇気を出して断るのが大事ですね。50000円手元に残すのにどんだけ働かなきゃいけないか…


私は、その時は断れず持ち帰りましたが

入金の前に明細とにらめっこして

やっぱ要らん!ってなって勢いつけて断りにいきました。

言いにいったら、わりとすんなり分かりましたって外してくれてとりあえずの50000円はうきました。

(ゴキブリ消毒だけは、皆さんされますよと食い下がられましたがらそれでもいいですっと突っぱねました。)


さて、ここで50000円払わなかったことが吉と出るか凶とでるか。


ちなみに、それぞれのオプションは

下のような理由でいらないと思いました。


コンシェルジュ24は、

水漏れとか機器の故障とかあったら管理会社に言えばいいはずだから、借主側で保険みたいなのかける意味が分からない。


ゴキブリは、確かに借りるマンションの築年数が古いから心配だけれど、侵入口になりそうな部分塞いで、バルサンしっかり焚けば業者にやってもらうのと変わらないくらいの対策にはなると思うし

保証が一ヶ月しかないってのも微妙。


エアコンは製造年が去年と新しいから、(設置も去年かは不明)自分で内部の汚れを見てみて、実際に使う来年の夏頃(冬はエアコンの暖房嫌いで使わない)にクリーニングしてもらうか考える。多分クリーニングするとしたら再来年とかかなぁ、とか思う。


SAT119は、普通の消火器より高いから論外。

こういうの買うか悩むー。



入居安心サポートとかは

大学生の子どもにはじめて一人暮らしさせる親御さんには

心の安心にもなって良いのかもしれないけど。

でも記憶が曖昧だけど、学生なら大学の生協で似たようなのが四年間で6000円くらいであった気がするし_(:3」z)_


※追記

4年間でさすがに6000円じゃありませんでした…

学生生活110番っていうサービスで

4年間だと9250円でした。

それでも不動産会社の1/3以下の価格ですね

オプションサービスって、

たとえ入居時に加入したとしても2年が過ぎてしまった時に継続加入するかと言われれば微妙ですよね。

そう考えるとかかる金額差はあまりない?!ような気もしてきますが(勿論サービス受けれないので意味がないけど



いや、勿論サービス面で劣るとこはあるんだろうけど


オプションでつけられてても必ずしも要らないんだって目でみてから、最適なのをじっくり検討する必要がありそうだなぁと思いました。



それでは!